助成団体一覧

2018年度9月~3月  助成団体 第5次~8次

発生から2か月

助成団体 第1次~4次

2018年度9月~3月

助成団体 第5次~8次

アロマセラピーと医療連携に基づく地域再生支援プロジェクト

実施団体:日本アロマセラピー学会

    中四国支部平成30年7月

    豪雨災害支援実行委員会

助成金額:200,000円

医療と連携したアロマトリートメントの提供による被災者の心のケア(6次助成の継続)。

西日本豪雨災害復興支援 被災地の障がい児の保護者支援プロジェクト

実施団体:

  ペアレント・サポートすてっぷ

助成金額:500,000円

障がい児の保護者が悩みを話したり、ほっとしたりできる居場所づくり事業(6次助成の継続)。出張うさぎカフェ in 真備という形で、いつもの活動はそのままに拠点を変えて行うことで、より深くかかわることを目指す。

西日本豪雨災害「大切なもの」無償応急処置 出来る事を出来るだけチーム

実施団体:絵画修復工房YeY

  1A1Aプロジェクト

助成金額:300,000円

水没した「写真や母子手帳、大切なもの」の応急手当を行うためのワークショップの開催やマニュアルの作成(4次助成の継続)。今年度は場所を真備に移して、被災当事者とともに作業を行う。

倉敷ボランティアセンターによる音声情報伝達システムを用いた災害復興活動のお知らせ

実施団体:

  まびケア電話情報発信支援

助成金額:200,000円

倉敷ボランティアセンターによる音声情報伝達システムを用いた災害復興活動のお知らせ。

西日本豪雨 倉敷・高梁川流域 医療保健福祉提供体制支援プラットホーム「クララ」

実施団体:

  クララ

助成金額:500,000円

真備地域及び高梁川流域の医療介護ニーズへの対応と、医療人材流出対策。

ヨーガでストレスマネージメントプロジェクト
(オーダーメイドヨーガ)

実施団体:NPO法人

  日本ヨーガ療法士協会岡山

助成金額:122,287円

ヨーガのメソッドを用いて心身のバランスを取り戻し、生活を立て直す活力にしてもらう。

被災者と「元いた地域・移住先の地域・団地内」の繋がりづくりによる孤立防止事業

実施団体:真備地区まちづくり

  推進協議会連絡会

助成金額:1,402,000円

コミュニティ協議会や仮設住宅でイベントや情報発信を行い、コミュニティの再生を図る。

倉敷真備アロマボランティアプロジェクト

実施団体:倉敷真備

  アロマボランティアプロジェクト

助成金額:200,000円

アロマケアを中心としたサロン活動を通じて、地域コミュニティの再生を図る。

田舎暮らし体験ツアー「山之上の手作り祭り」

実施団体:

  コンシーデレ山手

助成金額:200,000円

被災児童を対象にした、山村体験ツアー。

忘れないよ真備町
みんなで想いをアートにぶつけてみようよ!

実施団体:

  せとうみ臨床美術の会

助成金額:400,000円

アートの制作を通じて、心身の復興の支えになるような活動を行う。制作物の発表も予定。

三世代ふれあい夏祭り

実施団体:

  川辺地区まちづくり推進協議会

助成金額:500,000円

川辺地区で毎年行われていた祭りを復活させて、コミュニティ再生のきっかけにする​。

倉敷市内の「みなし仮設」に入居する避難者をつなげる子ども食堂の運営

実施団体:

  楽らく寄合所(こども食堂)

助成金額:150,000円

倉敷市内の「みなし仮設」に入居する避難者をつなげる子ども食堂の運営。

被災地域における障害児の保護者の居場所づくり(出張うさぎカフェin真備)

実施団体:NPO法人
  ペアレント・サポートすてっぷ

助成金額:350,000円

障がい児の保護者が悩みを話したり、ほっとしたりできる居場所づくり事業。

安心できる場を提供する
プロジェクト

実施団体:日本アロマセラピー学会

  中四国支部 平成30年7月

  豪雨災害支援実行委員会

助成金額:200,000円

医療と連携したアロマトリートメントの提供による被災者の心のケア。

臨床美術による心のケア

実施団体:特定非営利活動法人

  日本臨床美術協会

助成金額:185,000円

臨床美術士によるアートセラピーを通じて、心のケアを行う。

西日本豪雨被災者・支援者を元気づける会

実施団体:西日本豪雨被災者・

  支援者を元気づける会

助成金額:125,000円

豪雨被災者とその支援ボランティアへの、励ましと慰労のイベントを開催。

地域拠点ぶどうの家ブランチを活用する

実施団体:特定非営利活動法人

       ぶどうの家わたぼうし

助成金額:800,000円

被災地域の交流拠点として活用してもらえる場の整備と機会の提供。

西日本豪雨被災地(倉敷市真備町)に対する支援活動

実施団体:

  岡山支援まびHouse

助成金額:250,000円

仮設住宅(みなし仮設含む)や在宅避難者への支援物資の提供と、集まれる場づくりの支援活動(6次助成の継続)。

いまからプロジェクト「いまから手帳」の電子版を作成

実施団体:

  いまからプロジェクト

助成金額:150,000円

いまからプロジェクト「いまから手帳」の電子版を作成。

写真洗浄事業

実施団体:

  あらいぐま岡山

助成金額:500,000円

写真洗浄ボランティアの作業場整備および運営。

アロマセラピストチーム岡山

実施団体:

  アロマセラピストチーム岡山

助成金額:50,000円

アロマセラピー・ハーブ療法によるストレスの軽減と、コミュニケーションの場を再生するきっかけ作り。

岡山支援 まびhouse

実施団体:

  岡山支援まびHouse

助成金額:200,000円

仮設住宅(みなし仮設含む)や在宅避難者への支援物資の提供と、集まれる場づくりの支援活動。

講演会 復興に向けた健康づくりと地域づくり

実施団体:

  みずしま財団

助成金額:180,000円

被災地の支援者の育成として、健康づくり・地域づくりに役立つ保健医療講演会の実施。

Copyright 2018 公益財団法人みんなでつくる財団おかやま